2014年9月23日火曜日

赤裸々バイク遍歴:原付編

生まれは東京北区の下町、田端新町に23歳まで居ました

近くに何かしらの交通機関があり、免許を持つ事は考えてませんでした

高校生の時は暴走族全盛期、中学の同級生が暴走中の事故で亡くなり、親の目も厳しかったし駐車場も少なく、空き待ちでしかも高い

埼玉県に引越した時、東京の友達の所に行く為と、原付免許を取ったのが2輪ライフの始まりでした

会社の同僚と、桶川に全日本モトクロスを観戦に行ったのをきっかけに、オフロード車を購入しました

ホンダMT50

50CCだけど125CC並の車格が気に入り、ホンダのモトクロスマシンのCRを真似て、エンジンを赤い耐熱塗料で塗り直したりしました

女性バイクジャーナリストの、堀ひろこの世田谷のショップ「HIROKO'S」でGPAのヘルメットを購入

豊島区の「風魔」で、アルパインスターの赤いモトクロブーツとFOXのジャージも購入

ミーハーですね(爆)

長野県の駒ヶ根まで、ツーリングにも行きました

ある日、弟の知り合いに誘われ、有明の交通機動隊の訓練スペースへ

今思えば、後のジムカーナへのきっかけだったかも知れません

無断で入り込み、走り回ったのはナイショですよ(爆)

事故多発の影響で原付が規制される事になり、自動二輪免許を取る事を考え始めました

それならば今のバイクではと考え、MBX50を購入

これも車格が大きかった

しっかりフルフェイスヘルメットと、ロードスポーツグローブとブーツで固めましたね(笑)

この頃、バイクフリークが集う偏屈マスターの「独歩」と言う喫茶室に通ってました

当時、少年キングに「ペリカンロード」と言う漫画が掲載されてて、若い奴等が「次はMVX250ですか?」なんて騒いでましたが

イヤイヤ

それは無いからww

とにかく、行動範囲が拡がる自動二輪免許取得へGO!