2014年2月23日日曜日

チビなのに

諦めきれずに中免を取ったのが二十代半ば。

自動車学校と病院に通うこと2ヶ月。

腱鞘炎と体の痛みと微熱に悩まされながら、何とか免許取得。

ジールにしばらく乗り、そのあとAPE100を買うも、キックが重くて通りすがりのおじちゃんにかけてもらう始末。

30代になってからはなかなかバイクに向かうチャンスがなく、まわりからは反対され、、

でも、やっぱり乗りたくて。

スクーターなら乗れるかも?と、ビッグスクーターを探す。

マジェは無理。

全く足つかない。

125もボディは250とかわらず断念。

シート低いスクーターを探す。

マグザム、カッコいい。

いいな。

バイク屋さんに行き、マグザムの横に立ってみる。

バイク屋さんのお兄ちゃんが一言、

「ちょっと厳しいですね」

私には大きすぎたみたい。

行き着いた先はフュージョン。

何とか足先がつく。


よし!


あとはお金だな。

バイク代に維持費。

今の生活は維持して、今の収入でやりくりするには車を軽に乗り換えるしかない。

ということで、車貯金を始めました。

今の車を買った時から、次の車積立てはぼちぼちしてましたが買い換えるのはまだまだ先だと思っていたので目標額には程遠く、、

スクーターに乗れる日はまだ先になりそうです。

車貯金、家計簿つけながら、コツコツ頑張ります。